写真展 限定販売「琥珀糖」製造現場へゆく!




8/17.18に行う鳥野みるめ写真展「ゆきのき」で限定販売する、オリジナル琥珀糖の製造現場へ行ってまいりました!




要町にある「梅香亭」の作業場。親子で日々和菓子を製造しています。



琥珀糖の原材料はとてもシンプル。寒天、砂糖(鬼ザラ糖と言うそう)、そして味付けの黒糖です。







ヘラから落とした液体のとろみ具合が目安。1滴、2滴、3滴、、でとろんっとなったぐらいがちょうど良いのだとか。



特別にかきまぜも体験させてもらいました!




平らにするための水平器!



色付けの作業。どの作業も見惚れてしまいます。着色はくちなしで行います。





できたばかりの琥珀糖はぷるぷるの甘い寒天。


乾燥器にかけて、砂糖の結晶化を均一にします。


完成は外はパリっと、中はぷるんとした食感になります。 乾燥後が楽しみです!!




パッケージの最終打合せも。


8/17.18の写真展で限定販売します。入場料で一つお味を選んでいただけます◎

展示会の詳細はこちらから。

https://www.kiki-senjuazuma.site/post/yukinoki




撮影:作業場写真を除く全て/鳥野みるめ





  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

© 2019 by KiKi senjuazumanoie.